長い!1年使用!ロデオカラコンっていい!

1年使用カラコンロデオに感じる魅力

カラコンをつけたことがない人もいるでしょうから、一応書いています。
コンタクトレンズは永久に使えるものではなく、消耗品です。
使用期限が決まっていますので、その間は使用することができます。
人気の1day(ワンデー)は1日だけ、2weekは2週間、マンスリーは1ヶ月、そして1年使用はなんていうか知りません。
この間は使えますよって事です。
ロデオカラコンのように1年使用のカラコンにはどんなメリットがあるのでしょうか。
その前に、先ほどの使用期限というのには条件があります。当然絶対ってわけではありません。
どんな条件かというと、お手入れですね。1日使い捨てのカラコンは、1日使ったら捨てるだけですからケアは一切必要ありません。
長く使えるタイプはきちんとお手入れしないといけませんし、使用頻度等によっても、使える日数は変わってきますので、覚えておきましょう。
それでは、私が1年使用カラコンに感じる魅力についてです。

1年使用カラコンは安い

まずは費用面です。
カラコンをつけるにもお金がかかります。私は以前に、何度か紛失したことがあるのですが、結構痛いです。
洗浄のときに強く擦ると破れることもあります。
それはさておき、衛生面とかは考えずでいくと、1dayより1年使用のほうが、1日辺りにかかるコストは確実安くなります。
お金のことなんで、私としては、出来るだけ安くあげたいというのがあります。そのためならお手入れもがんばろうって思うわけです。
ちなみ、ロデオカラコンの場合は、1番安い度なしだと1,780円と送料で3,000円代で買えます。これで1年使えるんです。
これをワンデーとかと比べるといかに安くあがるかってのが分かりますね。

1年使用カラコンで困ること

長く使えることはメリットだけではありません。デメリットというほどではないかもしれませんが、私が1年使用で困るなって思うこと。
他の人は知りません。一般的なことではなく、私の性格ならではのことなんで、参考にならないかもしれませんが。
私は新しいカラコンが出るとついつい欲しくなってしまいます。
例えばですが、ロデオのピンキーデビルをつけてて、ウルトラビッグが出たら、それも欲しくなる。
そんな感じで、長く使えるカラコンが、何種類も増えてくると、洗面所が狭くなってきます。
これと決めたら、それを続けれるタイプの人間なら良かったんですが、私はそうではなかったんですよね。
いよいよロデオピンキーデビル1dayが発売されましたが、そのレポはまた今度。

1年使用カラコンで人気は?

1年使えるカラコンも今では珍しくありません。ロデオ以外にもGLAMで買えるJILLやREVY、クチュールなども1年使用ですね。
他でいうとモテコンにアネコン、シェリエなどもあります。
まだまだありますが、パっと思いつくのだけにしておきます。
ロデオカラコン1年使用にするか、ワンデーにするか、考えることはたくさんありますが、まず考えないといけないのは、自分の目のことです。
オシャレのことも当然ではありますが、つけれなくなるほど目を酷使していては、後で後悔することになるのは目に見えています。
若いうちはオシャレを楽しむことも素敵なことだとは思いますが、やっぱり先のこともしっかりと考えられる自分でありたいと思うんです。

関連記事

ロデオカラコンのGLAMLEMSのオンラインチャットのこと

ロデオカラコンといえばGLAMLENSですが、だいぶリニューアルされたのかパソコンでも見た目がすごく

ロデオTALT(タルト)でナチュラルに盛る

ロデオTALT(タルト)でナチュラルに盛る ロデオタルトも人気シリーズですね。 まずはスペックか

PAGE TOP ↑